FC2ブログ

あんなストレートな返り討ち

まったく知らないメールアドレスから、けっこう親しい内容のメールが届いた場合、
それが誰からか分からないと困る。
ある時、こんなメールが届いた。

「ウィンドウズXPが、もうすぐ使えなくなるってホント?」

これだけでは、いったい誰からのメールなのか見当もつかん。
適当に予想して、もし間違えていたら相手に失礼だ。
かといって、無視するわけにはいかない。
「なんだ、答えられないのか。」と思われているようで、シャクなのだ‥
だから、こっちも相手を特定せずに、

「うん。サポートは終了するけど、ネットにつないで使うことはできるよ。自己責任で。」

という返事を返した。
どうだ!どこの誰か知んが、ちゃんと用件には答えたぞ!
あとでその事を妻に話したら、メールの送信元は母だったことが分かった。
「おふくろ、用件しか書かないからなあ。メアド変えたんなら、名を名乗れ!」
と、笑って済ました。

それからしばらく経って、ある日のこと、
自分もメールアドレスを変えてみた。
すぐに、あのリベンジをするチャンスだと思った。
(おふくろだけには、俺だと教えずにメールしてみよう。
あんな風にうまく回避できんだろ‥ひひひ。)

俺のメール「ところで、この前聞かれたこと、クリアできた?」

(返信遅いなあ、やっぱり返事に困るだろ?)

10分くらいしてメール着信

母のメール「あんた誰?」

(‥悔しいっす!!)



スポンサーサイト



あの頃が懐かしくて、つい

子どもが親を金属バットで殴る事件とか、たまにありますよね。
ゆうべ、息子におもいっきり拳骨で殴られました。
それもボコボコにね。
抵抗はできませんでした。
俺が悪かったからです。
ひとしきり息子の暴力を受けたあと、俺はこう言った。
「すまなかった。
俺もお前のようにギラギラした目の頃があってな、
つい、昔を思い出して手に取ってしまったんだよ。
ほら、返してやるからな、
お前が一番大事にしているトミカの消防車‥」
もうすぐ幼稚園にあがる我が子は、ミニカーをこよなく愛し、
親でさえ羨むマイカーコレクションを持っている。


あいつの声が気になる

俺が通っているフィットネスジムには、名物おっさんがいる。
筋肉トレーニングの最中、
「んはっ!ぐおっ!ふんぬっ!きょえええっ!」
という訳の分からない雄叫びをあげる。
それもジム中に響き渡る大声で。
当然、おっさんが筋トレを始めると、誰もが振り返る。
ランニングマシーンでおしゃべりしているお姉さんたちからは
「クスクス」と笑い声が。
キミらはいいよね。かわいそうなのは、筋トレしているマッチョたちだよ。
バーベル持ち上げた瞬間、となりでいきなり雄叫びが!
「にゅはあああああ!」
力なんか入らんぞ‥。
ま、俺はインストラクターのお姉さんのナイスバディを横目で追いながら、
心の中で「うひょおお!」って叫んでるけどな。

あのメーカーの自動芝刈り機

某メーカーの自動芝刈り機を使っています。
我が家は庭が狭いのですが、ぜんぜん草刈りをしない俺に業を煮やした妻が買っちゃいました。
いや、いいんですよ。勝手に芝刈りどころか雑草まで刈ってくれるし。
ルンバのようにとまではいきませんが、重宝しています。
ただね、
気になるのは電気代のことで。
充電10時間で、稼働30分って、どうよ。
いったいどこの充電池使ったら、そんな抵効率になるのか‥
まあ、いいんですけどね。便利だから。
電気代の請求が上がったって言ってるけど、犯人に心当たりがあるのは俺だけ。

あのタレントをみるたびに思い出す漫画

剛力彩芽とか、すみれをテレビでみるたびに、
つのだじろうの「うしろの百太郎」という心霊漫画を思い出します。
妻に言っても、原作を知らないので分かってもらえません。
なので、ここに書きました。

知っている人が、「あ〜」と言ってくれますように。

ちなみに、Wikiったら、つのだ☆ひろ(歌手)のお兄さんなんだって!知らなかった。
つのだ☆じろう、なるほど〜

ある有名なアニメに翻弄されています。

きかんしゃトーマスってあるよね。
息子のお気に入りです。
でも、車両横の番号が見えない時に、
トーマスと、ゴードンと、エドワードの区別ができません。
なんとなく鼻の形で当てていますが。
アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
28043位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
店長ブログ
1193位
アクセスランキングを見る>>

ooo

プロフィール

SNS

Author:SNS
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR